スキンケア

シミウスってそばかすには効果なし!?

投稿日:

シミウスってそばかすには効果なし!?

 

そばかすってかわいいけれどやっぱり人の目が気になっちゃいますよね

もうどれがシミでどれがソバカスかわからない・・

実はわたしもそのひとりなんです( ;∀;)

 

話題のシミウスは、そばかすにも効果あるの!?って気になる方がいらっしゃるかもしれません。

 

そもそも、そばかすってなんなの?

というところからシミウスの効果までをまとめてみました。

 

1.そばかすって何?

 

雀卵斑(じゃくらいはん)とも呼ばれる、直径数ミリ以下の小さな丸いシミのこと。

ほほ、鼻の周りに多くでるといわれます。

3歳頃から出始めて、思春期になると目立つようなります。

原因は遺伝的要素が大きいですが、なかには大人になると自然と薄くなる人もいます。

 

では、大人になってからのそばかすはどうなんでしょう・・

 

2.大人そばかすの原因?

 

それは紫外線が大きくかかわっているようです('_')

太陽を浴びると紫外線から肌をまもろうと「メラニン※」が生成されます。

 

メラニンは肌の新陳代謝により周期的に剥がれ落ちていきます。

しかし、老化やストレスにより新陳代謝がうまくいかないとメラニン色素が排出されず残ってしまいます。

それが色素沈着していき、シミ、そばかすができてしまうのです。

※人の目の黒い色素、紫外線が肌の奥に入っていかないよう守る働きもする

 

小さい時にそばかすがあった人は、大人そばかすもできやすい体質といっていいでしょう。

 

ちなみにシミにはどんな種類があるんでしょうか。

 

3.シミの種類

名称 原因 出やすい箇所 備考
そばかす 遺伝的要素が大きい。

紫外線対策をしないと大人になってからもできる。

・ほほ周り

・鼻周り

3歳頃からではじめ思春期を過ぎると薄くなることもある。

大人になってからできたものは薄くなりにくい。

肝斑 女性ホルモンが影響してできるシミ。 ・ほほ

・目尻の下

・額や口の周り

30代~40代に発症しやすい。

左右対称にできる。

高齢者は発症しにくい。

日光黒子(老人性色素斑) 紫外線 ・顔

・手

・背中

中年以降に増える。
炎症後色素沈着 肌の炎症が治った後 ・顔

・全身

年齢は関係なくできる。
対称性真皮メラサイト系母斑 メラニン産生能をもつ細胞 ・顔

・全身

多くは幼児までに出現

 

まず自分にできたシミの種類を知ることで対策、お手入れ方法、効果も変わってくるかもしれませんね♪

 

4.即効性あり!!は危険??

 

だれでもすぐに効果を実感したいのは当然です。

ですが知らずに強い薬を使い続けるのは怖いことですよね・・

いま話題になっている成分には副作用などはあるのでしょうか?

 

トレチノイン

肌の老化問題を解決するための化粧品などに使用されてきました。

スイスが1960年代に行った臨床試験において、ラット実験で催奇性が確認されています。

 

◎ハイドロキノン

米国では医薬品としてその美白効果が認められ、多くの患者さんに皮ふの漂白目的で使用されてきました。

日本では2%までの配合が厚生労働省により許可されており、市販の化粧品にも含有されたものが販売されています。

ただし、5%の濃度のハイドロキノンは発がん性が指摘されており、現在ヨーロッパなど使用禁止されている国もあります。

 

すぐに効果のありそうなレーザーはどうなのでしょう

 

◎レーザー治療

レーザーの痛みは輪ゴムでパチンと弾かれたような痛みです。

治療後に患部がかさぶたになり、7日~10日間ほどで剥がれます。

この期間にケアを間違ってしまうとシミ、そばかすが濃くなってしまうことがあります。

 

肝斑にはレーザーを当てるとかえって悪化するといわれています。

 

6.シミウスの成分はそばかすには効かない!?

 

まず実際に使った人でそばかすに関する口コミを探してみました!!

 

◎悪い口コミ

「初めて使った日に保湿に物足りなさを感じました。使用する量が少なかったのかな?と思い量を増やして使い続けましたが結果あまり変わらなかった・・・極めつけはシミ、そばかすがぜんっぜん薄くならないこと。本気で悩んでいる人にはオススメできない」(M.Kさん29歳)

 

シミ、そばかすに期待して購入。3日目くらいに鼻の下に赤いブツブツができました。肌の色は明るくなったような気がしなくもないけど・・わたしには合わなかったです」(K.Mさん38歳)

 

このように人によってはそばかす、シミの改善が見られないと感じた方もいるようです。

しかし同時に肌のトーンは明るくなったと答えている方もいました。

そばかすが消える!と期待をもって使われた方には残念な印象だったようです。

 

◎良い口コミ

「産後にシミ、そばかすが増えてしまい何とかしたくて探していたところにシミウスジェルと出会いました。オールインワンでお手入れが楽なのはとても有難く、3個目を使い始めたところですが肌に透明感が出てきたように思います」(T.Mさん32歳)

 

「小さい頃からそばかすがありもう諦めていました。そんな時にシミウスを知って半信半疑で使い始めました。するとある日、妹に肌がきれいになったねと言われてびっくり!さらにうれしかったのはそばかすも目立たなくなった気がすると言われたんです!これまたびっくりでした!それからは妹もシミウスを使っています」(A.Yさん42歳)

 

良い口コミには「透明感がでてきた」「肌のトーンが明るくなった」という意見が多かったです。「そばかすが目立たなくなった」と感じた人もいるんですね。

 

実際にシミウスはそばかすを改善する成分は入っているのでしょうか?

 

シミウスには厚生労働省が認めた「美白有効成分」が配合されています。

 

美白有効成分って?

化粧品に配合される成分のなかでも「メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ」、または、これと類似する効能があると表示が認められた成分をさします。

 

現在、難しい審査をくぐり抜けたたった20種類の成分が認可されています。

 

シミウスの有効成分

◎グリチルリチン酸カリウム

グリチルリチン酸カリウムとは食品などにも使われる甘草のことです。

漢方などにも使用されてきました。

 

ニキビ、肌荒れを防ぐ役割をしてくれます。強い抗炎症作用がありながら刺激性が少なく、敏感肌化粧水、化粧品、エイジングケア化粧品に配合されています。美白にともなっておきる肌のトラブルを防いでくれる働きをします

 

◎プラセンタエキス

プラセンタエキスは動物の胎盤から抽出したものをさします。

メラニン生成を抑制する作用があり、シミ、そばかすをつくりにくい肌にしてくれます。

美白にとても重要な肌の新陳代謝(ターンオーバー)を正常化してくれますのでシミを排出する手助けをしてくれます。

また肌の保湿効果もあります。

 

シミウスにはシミそばかす改善にも有効なプラセンタが入っているんですね!

あわせてターンオーバーを正常化するには睡眠、栄養、ストレスが大きく関係しています。お肌に負担をかけないような生活習慣をおくりたいですね。

 

7.まとめ

・そばかすには子どものときにできるものと大人になってできるものがある

・大人そばかすの原因は紫外線

・シミの種類によって正しい対策、お手入れ方法が重要

・シミウスにはそばかす改善にも有効な成分が入っている

・シミウスにはシミそばかすを消すという即効性は期待できない

 

肌に合わないときは30日全額返金保証もありますので気軽に試してみてもいいかもしれません。

 

-スキンケア
-, , ,

Copyright© 口コミが凄い!シミウスでシミ消しに挑戦! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.